CSIRTフォーラム2013
-これからCSIRTを構築したい方々へ- 開催のご案内

 昨今の情報化の目覚ましい進展に伴い、情報システムの果たす役割はますます重要になり、かつそれらが処理する情報は企業活動にとってなくてはならないものとなっています。Computer Security Incident Response Team (CSIRT・シーサート)は、発生したインシデントに関する分析、対応を行うだけでなく、セキュリティ品質を向上するための教育、監査などの活動を行う組織であり、企業の事業継続のためにはなくてはならない存在になりつつあります。
 CSIRTフォーラム2013は、NISC総合対策担当参事官 三角 育生氏を特別講師としてお招きし、セキュリティインシデントに対する政府の対応方針をご講演いただく他、現在運用を行なっている各CSIRTから中心メンバーを招き、CSIRT運用現場の声をお届けします。
 日本シーサート協議会は、CSIRTをこれから構築したいとお考えの企業・組織、すでにCSIRTを構築・運用を行なっている企業・組織メンバーとの交流の場を提供します。


開催日時:2013年5月24日(金) 14:00-17:30

開催概要

スケジュール
13:30 ~
14:00~14:05
14:10~14:30
14:30~14:50
14:50~15:10

15:10~15:30

15:30~15:40
15:40~16:10

16:10~16:40

16:40~17:10

17:10~17:15
17:15~17:30
17:30
開場
開催挨拶(NCA運営委員長 村上 晃氏)
特別講演(NISC総合対策担当参事官 三角 育生氏)
特別講演(JPCERT/CC 国際部マネージャー 小宮山 功一朗氏)
講演1 (NCA運営委員長 村上 晃氏)
「NCAにおける情報共有と外部連携」
講演2(NCA専門委員 山賀 正人氏)
「日本企業におけるCSIRTのあり方」
休憩(10分)
講演3 (株式会社みずほ銀行 谷合 通宏氏)
「CSIRTコミュニティに参画するメリット」
講演4 (トヨタ自動車株式会社 中島 一樹氏)
「CSIRTコミュニティへの期待」
講演5(株式会社ディー・エヌ・エー 茂岩 祐樹氏)
「CSIRT運営における責任」
閉会挨拶(NCA運営副委員長 寺田 真敏氏)
名刺交換会
閉会
開催場所 株式会社ディー・エヌ・エー 渋谷オフィス(本社)
〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ
http://dena.com/company/access.html
受講対象者 CSIRTを構築したいと考えている、又はNCAなどCSIRTコミュニティに参画したいと考えている企業・団体。
定員 50名
参加費 無料
主催 日本シーサート協議会
   運営担当:CSIRTフォーラム2013実行委員会
        CSIRT構築推奨サブワーキンググループ
お申込方法 お申し込み多数につき、受付を締めきりました。
更新 : 2013/05/13

※カリキュラムのタイトル、順番等は変更になる場合がございます。
※お申込みの際にお預かりした個人情報は、本セミナーの運営に関わる業務以外には利用いたしません。また、本セミナー終了後、お預かりした個人情報は速やかに削除いたします。日本シーサート協議会のプライバシーポリシーは、下記URLでご覧いただけます。
http://www.nca.gr.jp/privacy/