活動内容 Content of activities

法制度研究 WG の活動概要

【 趣旨 】

サイバー空間を取り巻く環境は、IoT や AI に代表されるように大きな技術的な変化が生じています。この変化は技術的な面だけではなく、法令や制度面においても変化が生じています。


CSIRT 活動に関連する法制度の整理や早期把握などを行い、NCA に加盟する組織へわかりやすい形での情報発信をするとともに、法制度の悩みを共有 (時に解決) し、各組織に法制度面から貢献できる活動を行います。


 

【 検討内容 (予定) 】


  • ・CSIRT に関連する国内法や判例のとりまとめ
  • ・法執行機関との連携の在り方
  • ・諸外国の制度変更による国内の影響把握
  • ・新設された法律の学習 (ex. サイバーセキュリティ基本法や官民データ活用推進基本法等)
  • ・改正される法律の学習 (ex. 改正割賦販売法等) 等

 

【 体制 】

主査 : 萩原健太 (TM-SIRT)、副主査 : 池田香苗 (ASY-CISRT)
支援 : 北條孝佳 (専門委員、西村あさひ法律事務所)

 

【 設立年月日 】

2017 年 1 月 5 日

 

発行日:2017-01-06T15:00+09:00
更新日:2017-01-06T15:00+09:00