会員一覧 Member summary

会員 (チーム) 情報

AT-CSIRT

チームの正式名称 NTTアドバンステクノロジコンピュータセキュリティインシデント対応チーム
チームの略称 AT-CSIRT
所属する組織名 NTTアドバンステクノロジ株式会社
設立年月日 2016-08-01
チームの Email アドレス
チームサイト  
所属組織サイト http://www.ntt-at.co.jp
加盟年月 2017 年 10 月

 

1. 概要
  AT-CSIRT は NTT アドバンステクノロジ株式会社及び NTT アドバンステクノロジグループ会社の組織内 CSIRT です。
2. 設立の経緯・背景
  NTT グループ各社のセキュリティ関連組織と連携し、NTT アドバンステクノロジおよび NTT アドバンステクノロジグループ各社のサイバーセキュリティ対策の推進に取り組んでいます。
NTT アドバンステクノロジでは、AT-CSIRT 設立以前から情報セキュリティインシデント対応や情報セキュリティの社内統制を行ってきました。
しかし、年々、巧妙化・高度化するサイバー攻撃の脅威やその被害が増大していること、情報セキュリティインシデントが会社に与える影響度合いがますます高まっていることから、更なる社内統制とその対応の強化・迅速化を図るために AT-CSIRT を設立しました。
   
3. 会社内における位置づけおよび活動内容
  AT-CSIRT は NTT アドバンステクノロジの情報セキュリティを統括する情報セキュリティ推進部に設置されています。社内で発生した情報セキュリティインシデントに対し、現場の対応支援や組織間の調整を行い、被害の最小化を図っております。また、脆弱性情報等の社内展開や対処状況管理、セキュリティ関連情報の配信等を行っております。またインシデントの発生予防、発生時の対応改善の観点から社内の情報セキュリティ教育、啓発及び、幹部を含めてのインシデント対応訓練を行っております。