会員一覧 ? Member summary

会員 (チーム) 情報

GSX-CSIRT

チームの正式名称 GSX-CSIRT
チームの略称 GSX-CSIRT
所属する組織名 グローバルセキュリティエキスパート株式会社
設立年月日 2014-04-01
チームの Email アドレス
チームサイト  
所属組織サイト http://www.gsx.co.jp/
加盟年月 2015 年 06 月

 

1. 概要
  当社は、情報セキュリティの確保技術に資するコンサルティング活動を通じ、わが国経済の繁栄と社会生活の安定的発展に寄与します。

今日、ネットワークを利用した電子商取引が急拡大する中で、安全な電子商取引を成立させるための社会基盤の整備が急務とされていますが、私たちは情報セキュリティの問題を人間系、技術系の両面から総合的に捉え、わが国の情報セキュリティ分野における第一人者の地位を築くことを目標とし、日々努力しています。

また職業専門家 (エキスパート) として、常に最新の情報セキュリティ技術の習得に努めつつ、ハイテク犯罪やサイバーテロに対抗しうる社会基盤の構築の実現と、企業の情報管理態勢強化の支援に取り組んでいます。
2. 設立の経緯・背景
  2000 年の設立当初から、情報セキュリティポリシーの策定ならびにその定着化支援、システム監査や内部統制支援、さらにタイガーチームサービス (TTS) による質の高い脆弱性診断サービスならびにコンサルティングを提供してきました。

近年では、サイバーセキュリティサービス (CSS) 事業を強化したことにより、標的型攻撃をはじめとするサイバーセキュリティ対策に係わる課題について、ワンストップでソリューションを提供することが可能となりました。

こうしたビジネス上の経験をふまえつつ、最近では組織的なインシデント対応が経営上の重要課題ともなっていることから、当社においては BBS グループ横断のセキュリティインシデントチームとして、2014 年 4 月に情報セキュリティ委員会のメンバーを中心に、GSX-CSIRT を設立した経緯があります。

これにより今後、高度化・巧妙化するサイバー攻撃により発生した事象への対応、ならびにインシデント被害を軽減させるための対応態勢を整備することを、CSIRT チーム活動の中核としてリスクマネジメント体制の強化に努めたいと考えています。
   
3. 会社内における位置づけおよび活動内容
  1. インシデントレスポンス (組織内ならびに関連会社組織において発生した有事対応)
  2. 脆弱性管理ならびに脆弱性ハンドリング
  3. 最新脅威情報の収集ならびにマルウェア分析やリスク評価
  4. 組織内ならびに関連会社組織へのサイバーセキュリティに関する意識向上と教育活動