会員一覧 Member summary

会員 (チーム) 情報

KCCS-CSIRT

チームの正式名称 KYOCERA Communication Systems Computer Security Incident Response Team
チームの略称 KCCS-CSIRT
所属する組織名 京セラコミュニケーションシステム株式会社
設立年月日 2015-10-01
チームの Email アドレス
チームサイト  
所属組織サイト http://www.kccs.co.jp/
加盟年月 2016 年 05 月

 

1. 概要
  KCCS-CSIRT は京セラコミュニケーションシステム株式会社が運営している組織内 CSIRT です。当社は 1995 年に京セラ株式会社経営情報システム事業部が主体となって事業を開始し、現在では企業の情報基盤 (ICT)、社会の通信基盤 (通信エンジニアリング)、環境との共生基盤 (環境・エネルギーエンジニアリング)、そして企業の経営基盤を構築・運用支援 (経営コンサルティング) する 4 事業を展開しています。それぞれを高いレベルで提供するとともに、事業がクロスする部分のシナジーにより新たな事業領域を創出し、お客様企業の収益性の向上に取り組んでいます。
2. 設立の経緯・背景
  当社では情報システム部門を中心に社内の情報セキュリティ対策を推進していました。しかし、近年の高度化、巧妙化するセキュリティ脅威に対して予防的な観点だけではなく、特にセキュリティインシデント発生時の迅速な把握や対処の強化を目的として、2015 年 10 月に当社のセキュリティ部門及び社内インフラ部門も含めた横断的な組織として CSIRT を設立し、2016 年 2 月から運用を開始いたしました。
   
3. 会社内における位置づけおよび活動内容
  KCCS-CSIRT はセキュリティインシデント発生時の検知や対応、管理等を目的とした組織であり、当社の情報セキュリティに関する決議機関である情報セキュリティ管理部会内に属する実働部隊として活動を行います。組織体制としては情報システム部門とセキュリティ部門を中心に、社内インフラ部門も含めて横断的に構成される仮想的な組織となります。
活動内容として、平時には、セキュリティインシデント情報収集、セキュリティ監視、セキュリティ情報発信などを行います。非常時には、インシデント対応の実働部隊として情報システム部門を中心に各部門が連携し、原因調査や対処、対応及び対策の実施などを行います。