シーサートワークショップ in 神戸
by CSIRT 課題検討 WG 2019 年 2 月開催報告

2019 年 06 月 12 日
日本シーサート協議会 地区活動委員会
CSIRT 課題検討 WG

 

日本シーサート協議会では、国内のシーサートコミュニティが、いざというときに協力して活動できるようにしていくため、協議会全体での場だけではなく、地区毎で顔の見える活動の場の整備を地区活動委員会で推進しています。

CSIRT 課題検討 WG を主体として、関西地区において 2 月 22 日に 「シーサートワークショップ in 神戸 by CSIRT 課題検討 WG」 を開催致しました。本ワークショップでは、加盟組織の活動紹介と PSIRT の活動事例の講演、その後インシデント分析ワークショップを実施し、盛況のうちに終わりました。また、開催にあたりまして、株式会社アシックス様に会場をご提供いただきました。今後も、地区毎で顔の見える活動の場の整備を通して、地区でのシーサート活動の充実を図っていきます。

地区活動委員
・大内 和博 @ YJ-CSIRT
・杉浦 芳樹 @ NTT-CERT (取りまとめ)
・大野 耕司 @ Panasonic-CSIRT
・鈴木 将浩 @ YMC-CSIRT

 

主催:日本シーサート協議会 地区活動委員会 CSIRT 課題検討 WG
日時 2019 年 2 月 22 日 (金) 14:00 ~ 17:30
場所 株式会社アシックス 会議室
参加者 30 名
プログラム

 

1. グローバルでの連携取り組み紹介 1 (ASICS CSIRT 谷本 重和)
2. グローバルでの連携取り組み紹介 2 (Panasonic PSIRT 林 彦博)
3. インシデント事例分析ワークショップ (NTT-CERT 足立 真一)
  ※敬称略

 

   

ワークショップの様子
  


 


参加者の声 (宇久田 朝清 @ ASICS-CSIRT)
アシックス開催の NCA 課題検討 WG にご参加いただきありがとうございます。今回も当社 「スポーツミュージアム」 のツアー見学をご案内し、当社の歴史や選手が使用したシューズ等の展示品のご紹介、そして様々な競技シューズにも実際に触れていただき、当社事業について理解を深めていただきました。当社での開催は 3 回目となります。毎回報告される内容を興味深く拝聴し、意見交換させていただく時間もありますので、私にとって、とても有益な時間となっています。運営もようやく慣れてきました。また当社で開催する機会がありましたら、心からおもてなしさせていただきますので、その際はよろしくお願いします。