会員一覧 Member summary

会員 (チーム) 情報

muRata CSIRT

チームの正式名称 muRata CSIRT
チームの略称 muRata CSIRT
所属する組織名 株式会社村田製作所
設立年月日 2016/04/01
チームの Email アドレス
チームサイト
所属組織サイト https://www.murata.com/
加盟年月 2019 年 02 月

 

1. 概要
  ムラタは、優れた特性を持つ電子材料を使い、最先端の電子部品や多機能で高密度なモジュールなどを設計・製造しています。また、携帯電話から家電、自動車関連のアプリケーションからエネルギー管理システムやヘルスケア機器まで、ムラタはさまざまなアプリケーションをご提案・ご提供しています。

muRata CSIRTは、村田製作所 および国内外グループ会社全体として、サイバーセキュリティの対応力を高め、継続的なセキュリティ運用によるセキュリティリスクの低減を目的として活動しております。
2. 設立の経緯・背景
  近年のサイバー攻撃の増加/高度化に伴い、防御だけではなく、検知・対応の強化が課題となっていました。
また、海外売り上げが高く、事業規模が急速に拡大しているといった弊社の特徴から、グローバル規模でのセキュリティ強化が必要であるとされました。これらの問題を解決するために、グローバル規模でのセキュリティ運用の継続的強化・拡充を行うCSRITチームが2016年に設立されました。
   
3. 会社内における位置づけおよび活動内容
  muRata CSIRTは、本社内に設置されている情報技術部門の専門部隊を中心に、海外グループ会社のIT部門の中から、セキュリティプロフェッショナルを選抜して構成された仮想グローバル組織です。インシデント発生の未然防止と早期解決を目的に、ログ監視やインシデントハンドリング、脆弱性ハンドリング、教育、改善活動等の活動を行っております。

主な活動内容
■事後対応型サービス
 -アラートハンドリング
 -インシデントハンドリング
 -脆弱性ハンドリング
 -不審プログラム解析

■事前対応型サービス
 -セキュリティログ監視(SIEM)
 -セキュリティ関連情報の収集・提供
 -脆弱性情報ハンドリング(早期警戒)
 -セキュ技術動向調査
 -セキュリティ監査・審査
 -セキュリティツールの設定・保守
 -セキュリティツールの導入
 -セキュリティ文書

■セキュリティ品質管理サービス
 -リスク評価・分析
 -セキュリティコンサルティング
 -セキュリティ教育・トレーニング・啓蒙活動
 -セキュリティ製品の評価・認定