会員一覧 Member summary

会員 (チーム) 情報

OK-CSIRT

チームの正式名称 大阪教育大学CSIRT
チームの略称 OK-CSIRT
所属する組織名 国立大学法人大阪教育大学
設立年月日 2017/04/01
チームの Email アドレス
チームサイト https://noc.cc.osaka-kyoiku.ac.jp/csirt/
所属組織サイト https://osaka-kyoiku.ac.jp/
加盟年月 2018 年 07 月

 

1. 概要
  国立大学法人 大阪教育大学
大阪府柏原市と大阪市天王寺に大学のキャンパスを持つほか,大阪府下に11の附属小・中・高等学校,幼稚園,特別支援学校を持っています。
https://osaka-kyoiku.ac.jp/

OK-CSIRT
学内情報システムの管理運用をおこなう情報処理センターと,事務システムの管理・運用をおこなう情報企画室をバーチャルが統合した情報基盤統括室の教職員によって構成されるチームです。
情報処理センター長を責任者として,センター教員,技術系職員,事務職がメンバーです。
2. 設立の経緯・背景
  深刻化する情報セキュリティインシデントに対応するために,2017年に学内の情報セキュリティポリシーの全面改訂をおこない,同時に,学内の情報に関する組織の抜本的見直しを行いました。
その際,情報セキュリティインシデントに対応する実働組織としてOK-CSIRTを設置しました。
   
3. 会社内における位置づけおよび活動内容
  (学内の位置づけ)
インシデント発生時,対策の遅れが被害の拡大につながるおそれがあり,緊急を要する場合は,CSIRT責任者の判断でネットワーク停止等を実施し,最高情報セキュリティ責任者へは事後報告・承認でよいと学内ルールで定めており,従来の組織にとらわれず迅速に行動できる立場です。
大学だけでなく,附属学校のインシデントにも対応します。
参考 「国立大学法人大阪教育大学情報セキュリティインシデント対応チーム要項」
http://goose.bur.osaka-kyoiku.ac.jp/doc/campus/rule/727.html
(活動内容)
インシデント対応,学内への注意喚起等
役員,教職員,学生へのセキュリティ教育等も業務内容に含まれますが,これらは情報基盤統括室で実施しており,OK-CSIRTはインシデント対応を重点的におこなっています。