一般社団法人
日本コンピュータセキュリティインシデント対応チーム協議会
Nippon CSIRT Association

会員 (チーム) 情報

TOYOKANETSU-CSIRT

チームの正式名称 トーヨーカネツ シーサート
チームの略称 TOYOKANETSU-CSIRT
所属する組織名 トーヨーカネツ株式会社
設立年月日 2018/04/02
チームの Email アドレス
チームサイト
所属組織サイト https://www.toyokanetsu.co.jp
加盟年月 2019 年 03 月
1.概要
1941年創立以来、社会環境への貢献を果たすため、以下の4つの事業を手掛けております。
・機械プラント事業 ・物流システム事業 ・建築事業 ・環境事業

会社の危機管理体制を元に、サイバーセキュリティ対応を実施するチームとしてシーサートが
構成されております。
2.設立の経緯・背景
2017年末にBEC事案が社内で発覚したが、担当者が振込先を不審に思い送信者のメールアドレスを見直したところメールアドレスが違っていた為、詐欺に遭う事はありませんでした。この事案を重く受け止め社内への注意喚起を行いました。
翌日TV報道にて「大手企業のBEC事件」が話題となり、急遽、社内でセキュリティ委員会を立ち上げ、メンバーが招集され社内体制を整える事となりました。
3.会社内における位置づけおよび活動内容
当初招集されたメンバーは、管理本部を中心としたメンバーでしたが、セキュリティにかかわる内容を扱うことから、グループ会社まで含めて組織を横断するメンバーで構成されました。
チームの活動としては、月に1度会議を開催しセキュリティに係る活動や情報を共有するようにしています。またチームの活動については、役員会議にて報告しています。
また、メンバーには新人を招き入れ毎年メンバーを入れ替えて人材を育てていく方針です。
社内のセキュリティ意識を向上させるため、セキュリティ案件の掲示による注意喚起とサイバーセキュリティ対策研修を実施しています。(警視庁サイバーセキュリティ対策本部より講師派遣など)
また、所轄の警察署と連携し情報収集や情報提供する予定です。
ページトップへ